信頼される
人材育成

  1. HOME
  2. 理念と行動指針

理念と行動指針

グランヴィ小日向は
強い結束力で
働きやすい職場づくりを実現し
入居者様から信頼され
その人らしく快適な生活を実現します

グランヴィ小日向の理念

運営理念

グランヴィ小日向は
強い結束力で
働きやすい職場づくりを実現し
入居者様から信頼され
その人らしく快適な生活を実現します

行動指針

1. 私たちは、常に入居者様本位に考え行動します。
どうすれば、そのひとらしく生活できるのかを真剣に考え、共有し、常に出来る限りを尽くして行動します。

2. 私たちは、常に誠実に行動します。
法令や職場のルールを守り、私利私欲をまじえず事実に基づき話し合い、真心をもって行動することで信頼関係を築きます。

3. 私たちは、相手の立場を思いやり、お互いの価値観を共有して行動します。
施設内の人間関係は居心地の良い施設をつくるためにとても重要な要素です。
協調性、信頼関係を築くために、柔軟な心と頭で相手の話しをよく聴き、自分の考えをきちんと伝え、お互いの価値観を共有し(認識)お互いの立場をたてる努力を惜しみません。

4. 私たちは、プロとしての自覚と誇りをもち、学び、行動します。
私たち全員が入居者様にとって「プロ」であるために、的確かつ親切に教えること、分からないことは質問しつつ素直に教わること、個人とチームを高めるための努力(研修やミーティング)、これらを積極的に行います。
そして、全職員が「プロ」としての自覚と誇りをもって行動します。

5. 私たちの全ての言動はグランヴィ小日向の価値に影響することを認識して行動します。
良い行いも良くない行いも常に評価されています。その全てがグランヴィ小日向のイメージに直結することを忘れず、全ての職員がグランヴィ小日向の顔として行動します。

望まれる暮らしをかなえるための人材育成

グランヴィ小日向では、新人職員をはじめ、既存の職員に対して定期的な研修を行っています。お身体の状態やご要望に合わせて柔軟に対応できるように人材育成に努めています。

ご入居者様に寄り添い、その人らしく快適な生活を実現できること・・・それがご入居者様にとっても居心地のいい環境に繋がると確信しています。

まじめに追及するチームワーク

充実した人員と設備で想いを叶える。
グランヴィ小日向では
からだもこころも元気に、その人らしく
大切にしたのは「叶える」ことです。
思うように身体を動かしたい
新しいことにチャレンジしたい
美味しい食事が食べたい
小さなことでも叶えることが出来れば
その人らしい生活につながります
そのひとつひとつを叶えるために
スタッフたちはチームワークを大切にし
入居者様の願いを叶えていきます

オーダーメイドの介護

「グランヴィ小日向」では、ご入居者様の気持ちに寄り添い「ご自分らしく」を大切にしています。その方がどのような人生を歩み、何を望まれているのかを常に考えご入居者さまが生きがいを感じその人らしく快適な生活を送れるように支援していきます。

充実した人員配置と、多彩なリハビリ機器が揃っておりグループで楽しく行えるものから個別性の高いパーソナルリハビリまでお体の状態に応じて最適なメニューと環境をプロディニース。その方それぞれの「やりたり」「やってみたい」という気持ちに寄り添い趣味活動・運動の習慣・リハビリテーションの実現(リアライズ)により充実した生活と介護予防をご提供します。